まっすぐブログ

今、話題の「桜を見る会」は何が問題なのか・・・

色々と思うことがあって、今回このブログを書いてみようと思いますpencil

私、自身思想は、右でも左でもないのですが、今、話題のこの4月に開催された政府主催の「桜を見る会」について・・まぁ~はっきり言ってどうでもいいと言えば、どうでもいいんですが・・・もっと国会で他に議論することがあるだろrockと思うんですが・・・やはり一言・・・

安倍総理は、突然来年の「桜を見る会」は中止すると発表した。やましい事が無いならしっかり説明して、来年もやればいいじゃないか・・と思うのですが・・・「おいdashやましい事があるから中止するんじゃないのかいpoutちゃんと説明しろや~」といきなり怒りモードになったわけです・・・

国民の税金を使って行われていたわけですよね~ また安倍総理のお友達?(そのうち無関係な芸能人とモリカケ事件で公人ではなく私人と閣議決定されたアッキーこと昭恵夫人の知人も含む)と総理の地元山口県の支持者約800人、計18000人も招待して開催されたとの事です・・・参加者は“タダ”で飲み食いbottlebeerしたわけだ・・・

これっていいの?公的行事なんじゃないのかい!!(ちなみに約5500万yenもかかったようです←すべて税金)とまた怒り爆発・・・

総理ならなにやってもOKなのか・・・私物化してんじゃねーかー

また、更に安倍事務所主催で前夜祭を都内のホテルで開催されたそうで・・・会費が一人5000円yenだったようです。

ちなみに会場はホテルニューオオタニだそうです。5000円の会費で飲食wineできるものなんだろうか?

ホテルニューオオタニといえば高級ホテルですよね・・・普通に考えれば最低でも一人10000円yenはかかるんじゃないだろうか・・・だとすると残りのお金は・・・安倍事務所が負担?支持者を招いて前夜祭までやったとなれば・・・

「票を金で買う・・・・」という事なんじゃないんでしょうか・・・・公職選挙法違反になるのでは・・・

なにやら怪しい・・・・10月に上がった消費税はまさかcoldsweats02こんなことに使われたのかと思うと非常に腹立たしい・・・

 

安倍総理には国民に納得できる説明をして頂きたい・・・

scroll-to-top